topimage
デジタルに埋没した私・・待っているローライ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
オートコードの美点
( Minolta Autocord III EPP ,Jul.2004)

・レンズが優秀でローライと遜色ない。

ロッコールの描写は、たしかに並の国産TLRの印象とは違い、
トーンがしっかり出ているため、高級感があると思う。
国産TLRのレンズは一般にシャープだが、描写に厚みが無い。
これはトーンに緻密さが無いためだと思う。

つまりオートコードは、懐古趣味だけでなく、今でも実用出来る
実力を持っている。だから高いのだが..

ローライと遜色ないかどうかは、各人の感じ方だが、
プラナーやクセノターの代わりになるか?と言えば、ならない。


にほんブログ村 写真ブログ 二眼レフカメラへどうぞ踏んで行って下さい
JUGEMテーマ:フィルムカメラ


猫とローライの生活 comments(1) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








初めまして

二眼レフで猫ちゃんの撮影に感心しました
自分はピント合わせに苦闘していて
猫ちゃんもちょっと動かれるともう駄目です
練習あるのみでしょうか?
それともセンス・・・

リンクさせていただきました
不都合でしたら仰ってください
よろしくお願いします
from. let's go M | 2009/12/28 21:39 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://rolleicat.jugem.jp/trackback/47
<< NEW | TOP | OLD>>